なんとなく出張の帰りに本屋さんに寄ってみました。

すると、健康コーナーにキーワードとして脳があったり、腸があったり……

また、「脳力」という題名の本までありました。ブレイン(脳)体操が流行るかな、と期待しました。

ところで、あのアイシュタインでさえ、脳の5%の力しか使っていなかったと知人に聞きましたが、私たちはどのくらいつかえているのでしょうか。しかし、脳を活性化させることが健康法の一つになっているんだとも感じました。

脳を活性化させる一つの方法に、苦手なことや難しいと感じることにチャレンジするというのがあります。そのとき、今までの自分とは違う自分に出会えます。

たまに、いつもの自分のパターンや癖を変えてみるのです。

日常生活の中に、新しい自分がたくさん眠っているのですね(^-^)