毎日暑い日が続いています。

こんな記事を見つけました。

夏バテを予防するための7箇条

□温かい料理を積極的に食べる
□冷たい清涼飲料水の飲み過ぎに注意
□小まめに水分補給をする
□夜更かしせず十分な睡眠時間をとる
□冷房の温度は外気温差5度以内に
□涼しい時間帯に軽い運動で汗をかく
□しっかり湯船に漬かる(足湯も良い)

■参考資料:『yomiDr.』(医療専門サイト)/日本経済新聞5月25日付

1503621982_mceclip0.jpg

◆夏バテの症状

①食欲不振
②全身のだるさ③寝不足
④気力の喪失

◆なぜ夏バテになるの?

①自律神経の乱れ
30℃前後の屋外と20℃前後の室内の
出入りを繰り返すと
自律神経が対応できなくなり
体調不良になります。😅

②胃腸機能の低下
夏に冷たい飲料を飲みすぎますと体は冷えます。が

胃の中の酵素の働きは、37℃が適温ですが
冷たい物を入れると
胃が頑張りすぎて
胃腸機能が低下して
食欲不振に。😂

💥注意点💥

熱中症は体を冷やす必要があります。
体を冷やすのと
意を冷やすのは違う

毎日沢山冷たい物を取り続けると
胃腸機能が落ちて夏バテに繋がる
【服部益治医師のお話】

◆夏バテ予防は日常生活でも

①室温は27~28℃

②お風呂は38~40℃

③充分な睡眠

🌻イルチブレインヨガは、筋力、内臓強化、柔軟、リラックス、呼吸、瞑想、意識改革など

体で実感できるトレーニング内容になっています。

暑い夏だからこそ始めてみませんか?🍉

 

イベントのご予約はこちら