体を通して、自分を眺められたら、忘れていた何かを思い出すかもしれません。

あなたにとって体はどんな存在ですか?

images[9]

『体』は生涯の友

生涯、片時も離れず
共に過ごす友は誰でしょうか?
それは「体」です。

人生において友人ほど大事な宝物はありません。
生涯を共にする体は
人生の大切なパートナーです。

目標を定め、常に限界を超える練習をしましょう。

この時、重要なのは体力です。
体力管理をおろそかにすると
心の力が弱まり
日頃の習慣に陥りやすくなります。
体力によって心力を育てるのです。

「体」という生涯の友を作ってください。
体がいつも自分を助けてくれる最高の友になるように。

 

一指李承憲「希望の手紙」より

http://www.ilchi.jp/Message/MessageView.aspx?LMenuID=5&pageNo=5&schType=schTitle&schText=&contIdx=2370