「キレやすかった私が穏やかになった」~イルチブレインヨガ、Tさんの体験談、口コミ集~

お腹が痛くなることがよくありました。外出中に少しでも痛みを感じると、過度に焦ってしまい、トイレをひたすら探していました。それが大きな悩みで、外出がとても億劫でした。

イルチブレインヨガのトレーニングの影響か、ここ数か月はお腹が痛くなったときも、自分の意識を違うことに持って行くことができるようになりました。お腹の具合に過剰反応することなく、冷静でいられるようになりました。すると、自然とお腹が痛む回数自体も減ってきました。

私のもう一つの悩みは、怒りやすい性質でした。感情がうまくおさえられず、怒りをぶちまけて周りに迷惑をかけることがありました。それが、最近はキレることもなくなり、どんな方とも穏やかに接することができるようになりました。嬉しいです。

イルチブレインヨガで体と脳を活性化したことで、嫌なことやネガティブなことに執着することがなくなったのだと思います。感情を上手にコントロールできていると、ストレスも減ります。体調もいいです。スタジオに通い始めて1年以上になりますが、まさに「継続は力!」だと感じています。

 

Qなぜ、感情コントロールができるようになるの?

イルチブレインヨガでは、体感に集中していただきたいと考えています。最近、○○法という名が書店に並びますが、大切なことは今、自分がどんな呼吸をしているかを知ること。イルチブレインヨガでは、丹田を主に鍛えることで、水昇火降(頭寒足熱)の仕組みを体得していきます。

丹田を鍛えること、体が芯から温まることにもつながります。そのため、リラックスした呼吸ができるようになります。リラックスした呼吸は、集中力を高め、自己肯定感などにも効果があります。丹田を知っている方も知らない方も是非一度、丹田の熱感を体感してみませんか?

気楽にお問合せ・ご予約ください(^^)
☎045-721-0688

#呼吸 #丹田 #自己肯定感 #集中力 #イルチブレインヨガ #感情 #感情コントロール